生命保険に加入の必要性

もし生命保険に加入していなかったらどうなるでしょうか。 生命保険や医療保険の特徴を知っている人の中には生命保険に加入しないという選択をする人もいます。

まず、子どもがいなくて夫婦共働きという場合。 たとえば奥さんも正社員としてバリバリ働いていて独立しても問題がない場合、 もし旦那さんに万が一のことがあっても、生活に支障をきたすことはほとんどありません。

奥さんが非正規雇用の方でも、公的援助と合わせれば収入に問題がない場合も同じことが言えますね。 また生命保険はなくても大丈夫なくらいしっかりとした貯金がある場合。 生命保険は何も「必ず加入しなくてはならない」ものではないのです。

どうしても生命保険加入するのが一般的だと言われていると 入らないと不安になり、とりあえず~の気持ちで加入を検討してしまいがちですが まず本当に自分たちに必要なものなのかを根本的に考えてみるのもいいかもしれません。

我が家は妻が専業主婦なので、保険加入を検討しましたが 将来的に働き始めて一定の収入が確保された場合は、また見直してみるつもりです。

コメントは受け付けていません。