保険に加入するきっかけ

保険に加入するきっかけってどんな時でしたか? 成人になった時、社会人になった時、結婚した時、出産した時… 人によってタイミングは様々ですよね。 でもなんとなく「いつか入るものなんだろうなぁ」なんて漠然と考えていたりするものですよね。

でもその漠然としたカタチをなかなか「契約」という方向に持っていけない。 いつかは、いつかは…と先延ばしにしている時に 「ちょっといいですか?」 なんて保険の営業の方に出会ったり、知人から紹介されたり 加入のきっかけもやはり人それぞれですよね。

保険の営業って聞くと、やっぱり少し抵抗がある人もいるかもしれません。 しかし実際自分が漠然と考えてはいるものの、よくわからない時には とてもいいアドバイスをくれる存在です。

よくスーパーなんかでこどもに風船を渡しながら話かけてくる方は やっぱり既婚者&子ども目線に合った話をキチンとしてくれますし 新社会人向けに会社に訪問してくる方は、またその都度適切な話をしてくれますよね。

時には自分では気付けなかったことを指摘してくれることもあるので もし気になっている場合は、話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

生命保険加入なら保険相談が常識ですよ。

コメントは受け付けていません。